title.png

home.pnghome.pngintroduction.pngintroduction.pngidea.pngidea.pngevent.pngevent.pngdays.pngdays.pngnews.pngnews.pnglunch.pnglunch.png

endayori.png

 日が陰ると急に肌寒くなりました。夕方、とんぼの飛び交う園庭で遊ぶ子どもたち。お日様にがんばってもらい、もうしばらく外あそびを楽しませてあげたいですね。

 運動会、遠足と保護者の方々にはご協力いただきありがとうございました。
 お天気に恵まれた運動会、大勢の方が来られました。もし「座席が狭い・少ない」「自分の子どもの出番は良い席で観たい」等のご要望、又はトラブルが多い場合は、本来出来ばえをお家の方に披露する為の行事ではないので、今後は毎日の保育の延長として行うことにしようと考えていましたが、席を詰めて座っていただき、中にはうしろの方のお子さんの出番には前後を変わってくださった方もいたようです。たくさんのご声援も励みになりました。
また、遠足のお楽しみ、お弁当は子どもたちのお腹もこころもいっぱいに満たしてくれました。
ありがとうございました。

今月の保育のねらい

●木の実、木の葉の変化に気付き、秋の収穫を楽しむ
●戸外で元気いっぱいに運動したり遊んだりして、友達と行動する楽しさを知る

★落ち葉のきれいな季節ですので、状況を見てお散歩遠足等、おやつを持って行くこともあります。

今月の行事予定

●羊ヶ丘中学校実習
●避難訓練(地震)
●つぼみ・たんぽぽ組身体測定
●冬の交通安全教室
●ゆり組クラス懇談会
●ちゅうりっぷ組身体測定
●誕生会
●Sr.のお話
●ゆり組身体測定
●ちゅうりっぷ組クラス懇談会
●藤女子大学実習
●もも組・ふじ組身体測定
●つぼみ組クラス懇談会
●布団カバー洗濯日
●お買いものごっこ
●園便り・献立表配布

tayori_0.png

 ボールプールで遊びました。色々な色のボールをポーンと投げたり、ボール同士がぶつかる音に耳を傾けたり、先生やお友達に「どーぞ」をしたりして楽しんでいると、お友達の顔を覗き込む姿が。
少し見つめ合った後・・・「だっだっだー」「あーう?」「あー!(2人で笑顔)」
かわいらしい言葉で気持ちが通じ合っているつぼみさん。どんなお話をしていたのでしょう。

tayori_1.png


 2階へ上り幼児クラスのお兄さん・お姉さんと遊べる機会が増えてきています。
ある日のことゆり組さんと遊んでいると「こっちにおいで」とひざに座らせて絵本を読んでくれました。
読んでいる途中で龍の顔が出てくると「こわいとかわいそうだから・・・」と龍の顔を手でかくして読んでくれました。お兄さん、お姉さんの優しさをいっぱいに受けて、1階へ帰ってきた時の子ども達の表情はとても満足し喜びで輝いていました。
「おにいちゃんおねえちゃんやさしかったよ」と子ども達の心にもその優しさが響いていました。

tayori_2.png

 大好きなふじ組さんが運動会の『HERO』の練習を始めると、遊んでいた手をピタッと止めて、じっとその様子を見ていた子ども達。
気が付くと「ち(き)みだけ~の~♪」と口ずさむ子、持っていたブロックを旗のように振り始める子、様々でした。先生が画用紙とストローで旗を作って、それぞれクレヨンでお絵描きをしオリジナルの旗を作りました。『HERO』の曲が流れると、さっそく旗を持って小さな体で思いっきり旗を降ったり、ふじ組さんの真似をして集まって旗をくっつけて笑い合ったり。
あこがれのお兄さん、お姉さんになりきる姿が何ともかわいらしかったです。

tayori_3.png

 運動会のあと、みんなが大好きなかっぱおやじから、お手紙が届きました。
目をキラキラさせて「やったー!」と喜び、みんなで見てみると・・・。
手紙にはこっそり運動会を見ていたこと、がんばっていて上手だったね、これからも見ているよということが書いてありました。
「どこからみていたのかな?」「マンションのうえだよ」「すべりだいのかげからかな?」と想像力をふくらませてみんなで話し合いました。
いつも見守ってくれるかっぱ親父のことを想いながらがんばるぞ!!とちゅうりっぷさん。
またお手紙が届くといいね。

tayori_4.png

 運動会の前にみんなで忍者の絵本を読みました。
どんな道具を使って体を隠す?というページでは「かみをつかってかべにかくれる」「まるたのしたにねてかくれる」「たこでとぶ」など、子ども達からたくさんのアイデアが出ました。
絵本の主人公はどうしているかな?とページをめくると思い描いていた通りだったり、思いもよらない隠れ方をしていたり。
運動会に向けてひとつひとつ子ども達と確認し、立派な忍者を目指していきました。

tayori_5.png

 ひまわり整肢園のお友達が来るのをとても楽しみにしていたふじ組さん。「なにであそびたい?」「いっしょにあそぼう」と声をかけ、ひまわり整肢園のお友達にも笑顔が広がっていきました。
皆で考え、協力し、クリエイティブキューブ(布製の大型つみき)で大きな椅子を作り、お友達を座らせてあげると「おひみさまみたい」「かわいい」と声をかけていました。名前を覚えて呼んであげたり、寝たきりの子に見えるように絵本を読み開かせたり、どうしたら喜ぶかを考えながら一緒に遊んでいました。優しいですね。

●給食費の振込みについて●

10月より3~5歳児(ちゅうりっぷ・ゆり・ふじ組)のお子さんの保育料の無償化とそれに伴ない給食副食費4,500円を園にお支払いをいただく事は札幌市子ども未来局からのお知らせ文章により既にご周知の事と思います。
 羊丘藤保育園も集金の準備を進めております。
原則毎月ゆうちょ銀行に振り込んでいただくよう口座開設の手続きをしているところです。
保護者の皆様にはお子さん名義の通帳をご用意いただきたくお願いいたします。
保護者の方の名義の通帳はご使用いただけません。またきょうだいの方はそれぞれに口座が必要です。お持ちでない方は最寄りの郵便局で手続きをお願い致します。尚ゆうちょ銀行の通帳はそのまま小学校の給食費振り込みにご使用いただけます。

 振込手続きには時間が掛かり、概ね12月末からの開始になる予定です。その為それまでの期間は現金でお持ちいただくことになります。詳細は後日お知らせいたします。よろしくお願い致します。



●おかいものごっこ●

 保育園の2階がお店屋さんになります!!
おまつりやさん、おかしやさん、おすしやさん、かがくかんなど、お店屋さんの格好をしてみんなで楽しみます。
現在、開店準備に向けて品物作り、値札、看板作りと活動を進めています。
生活体験の1つとして売り買いなど社会のしくみも学びます。


その他お知らせ

<お知らせ>
★掛け布団をまだ持ってきていない方は肌寒くなってきていますので持ってきてください。

<おねがい>
★暑い日が続いていましたが、これからは暗くなるのがさらに早くなります。送迎時にお子さんから目を離して危ない場面があります。
暗いですので保護者同士嫌な思いをされないよう、車など充分にお気をつけ下さい。

★自動ドアの出入りは保護者の方と一緒にして下さい。他の保護者の方と一緒に出てしまうことのないようにして下さい。

★何度もお伝えしていますが、女の子は髪ゴムにも1つずつ記名して下さい。
★気温を見たり、見極めながら保育しています。夕方であってもジャンバーを着て園庭で遊ぶこともあります。服装やジャンバー等、気温に合わせて用意して下さい。
衣類の予備が入ってないと調節が出来ません。保育園にある予備の衣類も限りがあります。(お貸ししたものが返ってこないものもあるため)
衣類を用意しておいて下さい。



<苦情・サービス要望報告>
9月は0件でした。